新型フライトコンベア洗浄機

新型フライトコンベアとタイトルにしましたが、実は、国産機と比べ、すすぎ水量が、極端に少ないため、上下水道代のみならず、ガスや電気、洗剤等のコストを大幅に削減する事ができる、要するに省エネフライトコンベアといったところです。

年間試算でも、約200万~300万円ほど差がでます。


スポンサーサイト