FC2ブログ

2014年12月

2014年

2014年ももう終わります。今年は、個人的には、世界の中で一年に一回は業界の先端に身を置くことはかなわず、運動をしていくという目標も実践できませんでした。まだ、自分の意思が弱く、できる環境へ持っていく努力が足らないのでしょう。

組織的には、いろんな意味で再生していっている感じです。世代、そして時代が、変わっていく…そんな時には痛みも伴い、新たな時代が創生されることもあるのでしょう。

昨年の創立記念日に伝えた、不易流行をしっかりと捉えて、これからの時代へ対応すべく、舵を切っていきます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。