2017 酉年

新年あけましておめでとうございます。
世の中が目紛しく変わっていっているな…そして今後どのようにその時代の流れに順応して生きていくべきなのか…そんな思いを馳せながら新年を迎えました。
人口が減少→国内人材が足らない→海外から人材登用→近い将来AIの技術進化でロボットが、人間のしてきた作業をする時代→2030年には、240万人の雇用減少…すでになくなるだろう職業、今ほど必要ない職業がたくさんでてくる→今までのやり方でいくとより格差がでてくる…
新年早々不安もありますが…環境のせいにせず、篩にかけられ社会に必要な企業のみ生き残っていくのだと日々邁進するしかないようです。
弊社は今年60周年を迎え、これからも皆様のご協力、ご愛顧いただいて歩み続け行こうと思います。世の中でいう本厄を迎える私ですが、健康に気を付けながら、社会に必要な企業となるべく正射必中の心構えで望みます。
✳︎写真は新年初日の出とイルカの尾ビレです。
スポンサーサイト

フルオーダーキッチン

久しぶりのアップになってしまいました…^^;
弊社では業務用厨房だけでなく家庭用のキッチンの設計、製作も承っています。
今回は仕上げは現場の左官職人さんが施工。いい色艶に仕上がっています。

ソウルフード

その土地で根付いたフードがある。
週に一度はハイカロリーという梶屋さんの創業祭へ行ってきました。
ソウルフードはその時代を感じさせる一つの文化だと思います。

焼肉ロースター天板更新

焼肉ロースターの天板更新です。これだけでもかなり雰囲気変わります。
Edit

ラフティング

先週末は弊社の、健康推進委員会と親睦委員会合同運営で徳島の吉野川の小歩危にてラフティングにいってきました。
雨の後でギリギリ小歩危の日本一の激流コースが味わえる水量。しかも梅雨なのに晴れ!ラフティングにはもってこいの日和でした。
20代の頃ラフティングしてから一度社員でいってみたいなと思っていて遂に実現しました。理由は、大自然の中ゴムボートの上で仲間と力を合わせ川を下っていく。まさに時代という環境の中を仲間と力を合わせ乗り越えていく、それが会社組織の縮図のような気がしていて…
私の乗っていた3号艇は日本一の激流でまさかの転覆してしまい…インストラクターも8年していて初めてですって…でも2号艇にも救助してもらいみんなで最後までくだりきりました。久しぶりに、みんなの素の顔が見れたような気がしました。